サラリーマン投資家の投資術

サラリーマンが少ない元手を元に億り人を目指すブログ

自分で投資したいあなたに捧げる銘柄紹介2

さて恒例?の自分で投資したいあなたに捧げる銘柄紹介

 

第2弾ということで

今回は最近暴落したあの銘柄を紹介したいと思います。

 

 

 

それは株式会社マイネット(3928)

 

 

 

 

 

 

会社概要

 

マイネットグループはゲーム領域において初めて運営に特化したゲームサービス企業です。

ユーザーの皆さまにゲームを通じて「長くワクワクする空間を提供する」ことを目指し、ゲームの再設計・新機能の開発・魅力的なキャラクターの創出・コミュニケーション体験の向上などを行っています。

運営タイトル数は業界No.1の39タイトル

*株式会社マイネットホームページ参照

 

要は

ゲームを他社から買い取って再生させるゲームの再生事業および運営を行なっている会社です。

 

 

会社の将来性

現在スマホのプレイ人数は2000万人とも言われています。

老若男女関係なくプレイされている感じですね。

 

これは去年の年代別週間ゲームのプレイ人数を図にしています。

f:id:investmentwhitecolor:20180517183750p:plain

かくいう私もスマホを一日触らない日はありません。

こうした背景からもマイネットは将来性のある会社と言えます。

 

総評

最近不正アクセスでサーバーが停止状態で株価が急落一時1000円割る手前

まで下がっていました。

 

後に5月17日急反発。

 

9%ほど上昇に転じました。

 

おそらく下げ過ぎからの反発だと思われます。

 

さてなぜこの銘柄がいいのかというと

建物の居抜き物件のような感じで

 

建物(ゲーム制作費)を安く購入して

うまく運営することにより利益をあげるという手法です。

 

これを見てください。

 

 

f:id:investmentwhitecolor:20180517183207p:plain

 

今期はサーバー停止による一過性の損失がありますが、

サーバー回復後のユーザー復帰率90%と上々な滑り出し

を見せていて

 

右肩上がりの会社です。

 

スマホのゲームもしかり、ブロックチェーンゲームでもそういった

再生事業はゲームが有る限りなくならないと思われますので

 

ガンホーのような爆発力はないかもしれませんが

安定感で言えばかなりおすすめの銘柄といっていいでしょう。

 

 

購入時期:反発後の下がった値段での押し目買い

 

売り時:1500円前後もしくは長期保有

 

 

この銘柄はファンダメンタル銘柄(将来性のある会社)投資としてもおすすめです。